無料ブログはココログ

« 新型コロナ2022.02 自宅療養 | トップページ | 森林公園2022の福寿草 »

2022年2月23日 (水)

宝登山ロウバイ園

 2022年2月18日(金)、埼玉県長瀞町の「宝登山(ほどさん)ロウバイ園」に行く。

 

 標高497mの宝登山山頂付近の南斜面に広がるロウバイ園は、約15,000平方mの敷地に3,000本の臘梅が咲き乱れる関東有数の規模。

 この日の長瀞の天気は、晴れ。西北西の風だが、風は比較的弱く、最高気温10℃だが暖かい。

 宝登山ロープウェイの山麓駅10:00発。山頂駅まで、全長m所要時間5分。大人片道490円。

Img_9036

 東ろうばい園、 蝋梅が見頃。

Img_9084_20220223144301

Img_9042

Img_9134

 山頂付近から真南の方角、秩父の山々に、石灰岩の採掘が行われている日本二百名山「武甲山」(1304m)を望む。

Img_9117

 眼下に荒川と皆野町、秩父のシンボル「武甲山」の麓が秩父市街地。

Img_9112

 左手に「美の山公園」のある秩父市と皆野町にまたがる標高581.5m 蓑山(みのやま)の稜線が見える。

 梅林の「梅百花園」は、約170種、約470本の梅の木があるという。まだ2~3分咲きというところか、写真を撮るには絵にならない。

 第十二代景行天皇の皇子・日本武尊を祀る「宝登山神社」奥宮。林の中には雪が残る。

Img_9103_20220223144301

 宝登山神社奥宮の前にある小さな茶屋。

Img_9106

 くるみ味噌のおでん、甘酒、干し柿など、素朴な軽食や飲み物、おみやげ。左隣には社務所があり、奥宮の御朱印も販売。

 山頂、標高497.1m。平日だがハイキング客も多い。

Img_9108_20220223144301

 南西の方向は、奥秩父山地の北部に位置する鋸上の山容の「両神山」(標高1743m)。日本百名山。

Img_9114

 福寿草は、ロープウェイ山頂駅付近を探したが、見つけられなかった。まだ開化してなかったようだ。

 下山は、ロープウェイでなく登山道を下る。

 所々に雪が残ったり、雪が溶けてぬかるんだりしていて、滑りやすい。山頂を目指すハイキング客のとすれ違いながら、1時間ほどかけてロープウェイ山麓駅前の駐車場に13:30ころ戻る。
 

 本ブログの関連記事

 「長瀞・宝登山のロウバイ園」  2013/3/7投稿
   http://otsukare-sama.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-6267.html

 「宝登山神社」 2013/3/8投稿
   http://otsukare-sama.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-3b82.html

 「長瀞アルプスと宝登山」 2019/01/20投稿
   http://otsukare-sama.cocolog-nifty.com/blog/2019/01/post-cd2c.html

« 新型コロナ2022.02 自宅療養 | トップページ | 森林公園2022の福寿草 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新型コロナ2022.02 自宅療養 | トップページ | 森林公園2022の福寿草 »

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック