無料ブログはココログ

« 森林公園2021梅林と椿園 | トップページ | 新型コロナ2021.02 宣言延長 »

2021年2月26日 (金)

千葉・南房総の日帰り旅

 2021年2月18日(木)、南房総国定公園に指定されている千葉・南房総エリアを巡る。


 深夜出発、東京外環・東関東道・京葉道路・千葉東金を経て、午前3:55圏央道の茂原長南IC出口から高速を降りる。 県道409号を南下、いすみ市方面へ国道465号、御宿町へ県道17号を走り、4:45御宿駅通過、4:55御宿町の海岸に到着。

 5:25まで、御宿町の公営岩和田海岸駐車場で休憩。気温は1℃、ここまで走行距離190Km。御宿には、網代湾を囲む美しい白浜が弧を描くように約2Kmに渡り続き、岩和田、御宿中央、浜の3つの海水浴場がある。海岸沿いにはリゾートマンションなどが林立。童謡『月の砂漠』の舞台としても知られ、海岸には「月の砂漠記念像」も建つ。屋外プール「御宿町営ウォーターパーク」もある。近くに「メキシコ記念塔」と呼ばれる町のシンボルが建つ。

 駐車場から東へ約1km先、道路右手に小さな駐車スペース。藪の中の細い道を海岸へ下る。

●大波月海岸 5:30~7:50

 小さい砂浜と岩場のある景勝地。「ローソク岩」付近の日の出を待つ。

Img_5337ps

 日の出は、6:28頃。

Img_5487ps

 干潮時刻は午前2時頃、次第に潮が満ちて来て(満潮は8時頃)、波が海岸に打ち寄せる。

Img_5522ps 

Img_5732

Img_5749ps

 大月波海岸を離れ、国道128号を南下し勝浦市へ。


●勝浦港 8:20~9:40

 勝浦港の墨名(とな)市営駐車場に車を駐める。「KAPPY ビジターセンター」(勝浦市観光協会)に寄り、勝浦港と「勝浦朝市」を散策。

 勝浦の市域は、1955年(昭和30年)の合併前の行政区から、北東部を総野(ふさの)地区、北西部を上野(うえの)地区、南東部を勝浦地区、南西部を興津(おきつ)地区と呼ばれている。勝浦市は、県下では銚子港に次ぐ水揚げを誇る漁業の町、勝浦港は全国でも有数のカツオの水揚港で関東一。水揚げされているカツオの半数以上は、高知県や宮崎県などの県外所属の中型船も多いという。

 市内には屈指の透明度を誇る守谷海水浴場など、数ヶ所の海水浴場がある、釣りやサーフィンなどが楽しめ、「かつうら海中公園・海中展望塔」、「海の博物館」、「鵜原理想郷」、「尾名浦」など観光スポットも点在、リゾート地としても知られている。

 勝浦港に停泊する千葉県漁業取締船「ふさかぜ」145トン、県勝浦水産事務所の所属。

Img_5773ps

 勝浦港に停泊する巡視艇「かつかぜ」26トン、海上保安庁勝浦海上保安署の所属。

Img_5775

 日本三大朝市のひとつ「勝浦朝市」は、430年続く青空マーケット。1591年(天正19年)、旗本の植村守泰忠によって産業振興のために開設されたのが始まりという。漁港近くの路地で早朝6時から11時まで、水曜を除き毎日行わている。新鮮な魚介類や野菜や民芸品が並び、地元住民と遠方からの訪問者、観光客の人気を集めている。といっても、このコロナ禍の時期では、買物客もパラパラ、露天の並びもまばら。

 朝市で、金目鯛2枚・赤魚2枚の干物(合計1,000円弱)と山菜のフキノトウ(200円)を購入。

 勝浦港の直ぐ近くには、全室オーシャンビュー、絶景スパ(屋外プール)&屋内スパ(プール)の館内設備で知られる「勝浦ホテル三日月」。

Img_5777

 9:40駐車場を出て、海岸沿いの国道128号を更に南下する。

 10:10~10:30、セブンイレブン天津小湊店(鴨川市天津小湊)に寄り、トーストサンドとんかつ(399円)の朝食。天津小湊(旧天津小湊町)には、古くから漁師町として発展、日蓮の誕生を記念して建立された日蓮宗の大本山「誕生寺」が有名。

 鴨川市の中心街から、海岸沿いを離れて県道34号(長狭街道)を西進、鋸南(きょなん)町の山間部に向かう。

●水仙郷と水仙ロード

 県道34号から湯沢バス停のある分岐を南下、佐久間ダム方面に向かう。11:40、T字路に「をくずれ水仙郷」看板の店があるが、閉まっている。次のURLは、2019年4月撮影のGoogleマップの写真。

 https://goo.gl/maps/UJWWcUK4uczopmf86

 T字路を右折すると、頼朝桜で有名な佐久間ダム親水公園。直進し八雲神社方面に向かう。大崩公民館前まで行くが「をくずれ水仙郷」(鋸南市大崩)が見当たらず。付近の道路脇に咲く水仙の花は、見頃を過ぎているようだ。次のURLは、2011年1月撮影のGoogleマップ「をくずれ水仙郷」の写真。

 https://goo.gl/maps/WPJXPt1oBspLemfHA

 11:50 大崩公民館でUターン、「江月(えづき)水仙ロード」(鋸南市江月)に向かう。湯沢バス停分岐の戻り、更に県道34号を西進。鋸南町の市街地・保田に出て、海岸沿いの国道127号を南下する。「江月水仙ロード」は、国道127号から左折して「水仙ロード」を東進することになるが、時間の都合であきらめ、南下を続ける。次のURLは、2017年12月撮影のGoogleマップ「江月水仙ロード」の写真。

 https://goo.gl/maps/wLtvHXtAhbneS6mWA

 房州の花づくりは安政年間(1854年~1860年)、保田地区に咲く日本水仙が「元名(もとな)水仙」と呼ばれ、船で江戸に運ばれたのが始まりとされる。現在では、越前、淡路と並ぶ日本三大水仙群生地とされ、毎年1,000万本近い水仙がここから市場に出荷されているそうだ。

 鋸南町「水仙まつり」の開催場所は、「江月水仙ロード」(鋸南町江月)と「をくづれ水仙郷」(鋸南町大崩)の2か所の水仙の名所で開催。「江月水仙ロード」では、数千万本の水仙が山の斜面や、休耕田を利用して栽培されているという。

 「をくずれ水仙郷」は、佐久間ダム湖から大崩(おくずれ)地区にかけて広がる水仙郷で、往復で2.2㎞ほどの間に水仙が咲き誇るという。「水仙まつり」は、12月中旬~2月初とある。今年は、コロナ禍の中、開催されたのだろうか。いずれにせよこの時期、花の見頃は過ぎていた。

●原岡海岸 12:40~13:00

 原岡海水浴場(南房総市富浦)の浜辺に出ると「富士見の丘 岡本桟橋 出会いの聖地」の看板。「原岡桟橋」は、通称「岡本桟橋」と呼ばれる。

Img_5781

 砂浜から海に突き出ている珍しい木製の「厚岡桟橋」はテレビなどで取り上げられ、観光名所に。東京湾越しに見える富士山と美しい夕日を望むことができる絶景スポット。夕暮れになると電灯が光り、どこか懐かしいレトロな雰囲気で、インスタ映えするという。映画、自動車会社やカメラ会社等のCMなどのロケ地として使われた。

 右手に雲に隠れた冠雪の富士山。

Img_5789

 原岡桟橋を離れ、国道127号を再び南下。


●道の駅とみうら 枇杷倶楽部 13:10~13:50

 道の駅で昼食・休憩。日替り地魚丼(1,078円)。次のURLは、2021年2月撮影のGoogleマップ「道の駅とみうら枇杷倶楽部」の写真。

 https://goo.gl/maps/HVXzNWMSn4BSMrQE8  

 

 国道127号、国道410号を南下し、南房総市白浜へ。左手の山側に「ホテル・ジャングルパレス」がある。次のURLは、2019年5月撮影のGoogleマップの写真。

 https://goo.gl/maps/nNVPkQemo7R2Dkda9

 ここから2~300m離れた右手の海側に、2020年8月に閉鎖されたという旧「白浜フラワーパークOcean’s」がある。千葉県で一番人気のあるキャンプ場だったらしい。閉鎖の理由は、ZOZO前社長の前澤友作氏が、母体の「ホテル・ジャングルパレス」を買収したためという。

 『FRIDAY』2020年9月18日号よると買収の目的は、台風被害やコロナの影響で観光客が激減してしまった南房総地域を、その素晴らしいロケーションや特産物などを最大限に活かした事業などを行うことで、地域活性に繋げることだという。具体的な事業に関してはまだ決まってないそうだ。ホテルは今でも営業してるらしいが、キャンプ場は荒廃している。
 

●根本海岸 14:50~17:50

 旧「白浜フラワーパークOcean’s」の空き地に車を駐め、浜辺に下りる。

 下りる途中に、「南房総の地震隆起段丘」(県指定天然記念物)があるというが、気がつかなかった。房総半島は、関東地震のたびに隆起しているとう。大正の関東大震災でも約2m隆起した。このため海岸付近には、海岸段丘がいくつもあるという。次のURLは、2018年1月撮影のGoogleマップ「南房総の地震隆起段丘」の写真。

 https://goo.gl/maps/b3dMTv1svQ6fSMHm9

 浜辺から見る「ホテル・ジャングルパレス」。

Img_5832

 洗濯岩にびっしりと緑色の岩海苔。

Img_5834

 この辺りの地層は、約2500万年~500万年前のもの、「千倉累層畑互層」と呼ばれている。太平洋プレートはユーラシアプレートに向けて押し寄せてきおり、この地層はその力によって大きく押し曲げられ、大きく波のようにうねった「褶曲構造」となった地層の一部であるという。

Img_5878

 直立した地層は、泥岩と暗灰色の凝灰質砂岩が、10cm前後の厚さで交互に堆積。褶曲構造が侵食され、固い部分が残されたもの。よく観ると、海岸から見て右下がりに傾いている部分と左下がりに傾いている部分がある。後背の山にも直立した地層を見ることができるという。屏風のように直立した地層は、「白浜の屏風岩」と呼ばれる。

Img_5836

 干潮時刻は14:40ころ。ここに来た頃から潮が満ち始めて来て(満潮は20:50頃)、大波が海岸に打ち寄せ、岩が隠れ始めた。

Img_5860

Img_6006

Img_6095

  日の入りは、17:26頃。

Img_6170ps

 根本海岸を離れ、国道410号、国道127号を北上、再び原岡海水浴場に戻る。

●原岡海岸 18:15~18:30

 再び原岡桟橋に来てみると、夕日は既に沈み、空も雲で覆われて真っ暗。

Img_6176ps

 夕日が沈む前後の風景が、一番が美しいらしい。電灯の回りだけが明々としてるが、暗すぎる。

 ここまで、走行距離330km。帰路へ。18:35、富津館山の富浦IC入口。館山道、京葉道路、東京外環と高速を走る。

 21:10、出発地へ帰着。往復の走行距離は、530Km。21:35自宅着。

 

 ★ ★ ★ 

●御宿町のメキシコ記念塔

 「日西墨(にっせいぼく)三国交通発祥記念之碑」は、御宿町岩和田にあるオベリスク型の記念碑で、通称は「メキシコ記念塔」と呼ばれ町のシンボル。鉄筋コンクリート製で高さ17m。

 「メキシコ記念塔」 出典:ウィキメディア・コモンズ

Monument_of_jpnespmex_diplomatic_orijin_

 1609年(慶長14年)、スペインの前フィリピン臨時総督ドン・ロドリゴの乗船「サン・フランシスコ」号など3隻は、マニラからアカプルコ(当時スペイン領メキシコ)へ航海中、マリアナ諸島附近で暴風雨に遭遇し難破、岩和田附近の岩礁で座礁し、翌朝に沈没した。遭難者たちは、乗組員373名のうち56名が溺死、317名が海岸に泳ぎ着いて村人たちに救助された。近くの寺に収容され、温かい扱いを受けた。

 遭難者の中にいた日本人キリシタンが通訳となり、彼らはその地が日本の大多喜藩領の岩和田村に近い海岸であることを教えられた。数日後、藩主・本多忠朝が岩和田村を訪れて、ロドリゴ一行を見舞い、幕府への報告を約束し、温情な対応をとった。ロドリゴはその後、大多喜城(現・大多喜町)を経由して江戸城に向かい将軍・徳川秀忠、駿河城で大御所・家康に面会した。

 ロドリゴは、家康とスペイン・メキシコとの友好・交易の協定を結んだ。家康からウィリアム・アダムスが建造したガレオン船の提供を受け、「サン・ブエナベントゥーラ」号(日本名:安針丸)と命名。 ロドリゴのほか、家康の使節アロンソ・ムニョス (フランシスコ会日本管区長)、京商人・田中勝介らを乗せ、1610年(慶長15)浦賀を出帆、アカプリコに無事帰還した。

 その後1612 年(慶長17年)、幕府は直轄領に対して、キリスト教の信仰を禁止する禁教令を発布。伊達政宗の家臣・支倉常長らからなる慶長遣欧使節が派遣された3ヶ月後の1614 年には、その法令を全国に及ぼした。そして、1624年(寛永元年)、幕府はスペイン船の来航を全面禁止。スペイン側も1635年、対日交易の永久閉鎖を決定した。

 漂着事故が、日本とスペイン(西班牙)、およびメキシコ(墨西哥、当時はスペイン領)との直接交流を生むきっかけになったことから、漂着と救助を記念する目的で1928年(昭和3年)に建設された。周囲は、メキシコ記念公園として整備されている。ロドリゴの上陸地点は岩和田の田尻海岸とされ、「ドン・ロドリゴ上陸地」として1966年(昭和41年)に千葉県史跡に指定。

●南房総市

 南房総市は千葉県最南端にあり、南房総の観光都市。市域は森林セラピー基地、海岸部は南房総国定公園に指定されている。温暖な気候を生かしたアイリス・キンセンカなど花卉栽培や房州ビワの産地として知られ、それぞれ生産量は日本一。日本酪農発祥の地である峯岡牧を始めとした酪農や、アワビ・テングサなどの漁業も有名。

 2006年(平成18年)3月、内房側の富山町・富浦町、外房側の白浜町・千倉町・丸山町・和田町、館山市の北に隣接する内陸の三芳村の7町村が合併し、「南房総市」が発足した。行政区域は、館山市を取り囲む形となっており、同市を挟んで富山地区、富浦地区、白浜地区、千倉地区、丸山地区、和田地区、三芳地区と呼称される。

 人口が最も多いのは千倉地区で、外房側の地区の中心地ではあるが、各地区からの中心ではない。市役所は当面、内房側の旧富浦町役場が使用されている。南房総市は商業・医療・交通などの面で、館山市への依存し、全域が館山都市圏に属している。ただ和田地区は、鴨川市(天津小湊町と合併)との結びつきも強い。館山市を含めた合併協議会では、新市名や「駆け込み公共事業」 で館山市と周辺8町村が対立して破談となった。このため町村のみで合併せざるを得ず、変則的な行政区域となったという。

« 森林公園2021梅林と椿園 | トップページ | 新型コロナ2021.02 宣言延長 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 森林公園2021梅林と椿園 | トップページ | 新型コロナ2021.02 宣言延長 »

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック