無料ブログはココログ

« 奥武蔵・伊豆ヶ岳 | トップページ | 群馬三大梅林の梅まつり »

2018年3月19日 (月)

森林公園の観梅ウォーク

 2018年3月14日(水)、埼玉県滑川町の「国営武蔵丘陵森林公園」で観梅ウォーク。 

 

 昨年に引き続き、「国営武蔵丘陵森林公園」で早春の花見ウォーキング。この日の天気は朝から晴れ。20℃を越える5月上旬並み、今年一番の暖かさだ。

 東武東上線の森林公園駅北口に集合。昼の弁当が配られ代表者の挨拶の後、9時ウォーキングのスタート。

Img_9942mos

 駅北口から森林公園の南口を結ぶ約2.9キロの遊歩道を歩く。

Img_9944

 参加者は19名。10時に入門、梅林までは約1キロ、15分で到着。満開の梅の花に感嘆の声があがる。

 120品種、500本の梅の木が植えられ、白・ピンク・紅の梅の花が見頃を迎えている。

Img_9965

 しばらく梅林の斜面をのんびり散策しながら、種々の品種の梅の花を観賞。

Img_9977

Img_0019

Img_9990

Img_9983

Img_9979

Img_0004

 11時過ぎに「運動広場」へ移動。公園の陽だまりで木のテーブルを囲んで座り、早めの昼食。

Img_0020mos

 休憩の後の12時頃、ここで解散。

 帰る途中に、「椿園」に寄ってみる。広い松林に、400品種の椿が植えられているそうだが、開花はわずか。咲いていても霜の影響なのか、花の状態は良くないようで写真は撮らなかった。見頃は、桜が咲く頃だという。

 公園の南口に戻り、再び森林公園駅までの遊歩道を帰る。この日の歩数は17,000歩。

 少し汗ばむくらいの暖かな日差しの中、上着を脱いで10キロ余りの早春ウォーキングだった。

 

 本ブログの関連記事

  「森林公園の早春の花」 2017年3月15日投稿

   http://otsukare-sama.cocolog-nifty.com/blog/2017/03/post-0609.html

« 奥武蔵・伊豆ヶ岳 | トップページ | 群馬三大梅林の梅まつり »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 森林公園の観梅ウォーク:

« 奥武蔵・伊豆ヶ岳 | トップページ | 群馬三大梅林の梅まつり »

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック