無料ブログはココログ

« 戦場ヶ原と日光滝巡り-その1 | トップページ | 日向山 »

2013年8月24日 (土)

戦場ヶ原と日光滝巡り-その2

 2013年08月8日(木)、戦場ヶ原と日光滝巡りの本番。 

 「戦場ヶ原と日光滝巡り-その1」の続き。

 

 本番は、戦場ヶ原の散策をメインに、光徳牧場と追加、湯滝と華厳の滝を巡る。移動は貸切バスを利用。

 参加者15名を乗せたマイクロバス(貸切)は、最寄駅前を6:55出発。

 
 東北道の佐野SAで休憩、日光宇都宮道路の清滝ICで降りて最初のコンビニで、弁当を購入。下見の経路に従って、赤沼車庫の駐車場に10:13到着し、下車。

 

●戦場ヶ原 10:27~13:01

 
 赤沼車庫を出発、戦場ヶ原の自然研究路を歩く。下見の時と同様、倒木が気になる。

Img_44121

Img_44141

Img_44191

Img_44411_3

 
Img_44501

 

 下見で見逃した、高山植物。左から、ハクサンフウロ(白山風露)、コバギボウシ(小葉擬宝珠)、キンコウカ(金光花)。

Img_44221 Img_44341 Img_44391

 11:36、青木橋で20分休憩、早めの昼食。12:15泉門池(いずみやどいけ)で、15分ほど休憩。
 12:37、光徳・湯滝分岐。国道に出て光徳入口で貸切バスを待ち合わせる。

 

●光徳牧場 13:12~14:06

 
 光徳入口で、貸切バスに乗車し、光徳牧場駐車場(無料)へ。光徳牧場売店、光徳牧場、光徳沼へと歩く。

Img_44661

 光徳沼は、逆川(さかさがわ)の上流にある周囲約300m、深さ約1mの小さな沼。湧き水が豊富。

Img_44691

 
 

 

●湯滝(ゆだき) 14:12~14:40

 
 光徳牧場から、貸切バスで、湯滝駐車場(中型バス820円)へ。

 湯滝の水は、下段部で左右に分かれて、中央に岩が露出している。滝の正面から見ると、この岩の部分が不動明王に見えると、観瀑台にスケッチの張り紙があった。

Img_44761 Photo_4 

 湯滝を訪れた修行僧が、「滝に不動明王の姿が見える」と言ってから評判になり、新聞・TVにも取り上げられたそうだ。
 よく見ると、それらしい姿に見えなくはないが、写真にはうまく写らない。

 

●華厳の滝 14:57~15:23

 
 湯滝駐車場から華厳の滝駐車場へ。

 下見の時から、華厳の滝エレベータ乗り場の駅舎は保繕工事中。エレベータは営業中だが、無料の観瀑台から見学。

Img_44891

Img_44861

 駐車料金は、マイクロバスも大型バスと同じ2,130円の設定で、高い。


 
 清滝ICから日光宇都宮道路、宇都宮ICから東北道。佐野SAで、休憩。自宅に、18:24着。
   

 ★ ★ ★

 
 
 
 この日の首都圏では、35℃の猛暑日だった。こちらは、晴れたり曇ったりだったが、最高気温は約25℃。木陰が多く、汗は出ない。涼しい一日であった。

« 戦場ヶ原と日光滝巡り-その1 | トップページ | 日向山 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戦場ヶ原と日光滝巡り-その2:

« 戦場ヶ原と日光滝巡り-その1 | トップページ | 日向山 »

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック